毎日一冊! Kennie の読書日記

面白い本をガンガン紹介していきます!!

ビジネス

『知的複眼思考法 誰でも持っている創造力のスイッチ』 苅谷剛彦

常識にとらわれず自分の頭で考える「知的複眼思考法」を提唱する本です。多数の具体例でみせる「視点のずらし方」が実にあざやかで、刺激的な内容でした。20年以上前の本ですが「考え方の斬新さ」は色褪せていません。私はミステリでも叙述トリック系が特に…

『フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略』 クリス・ アンダーソン

無料サンプルとか体験版とか「フリー」を使ったマーケティングは昔からあったけれど、結局は費用を付け替えて見えなくしているだけでした。でも、デジタルの世界では複製や配布に関わる限界費用がゼロに近づいているので、「本当のフリー」が実現できるよう…

『ゲーミフィケーション ―<ゲーム>がビジネスを変える』 井上 明人

「ゲーミフィケーション」が急拡大しているのはなぜか。どのすればビジネスに活かすことができるのか解説する本です。 「ゲーミフィケーション」とは、ビジネスの課題などにゲームの要素を取り入れて、自発的継続的に取り組んでもらう手法です。例えば政治家…

『超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける』 五百田達成

「雑談は仲良くなるための手段」と割り切って、感情のやり取りに特化する方法を解説しています。 そういう視点であれば雑談では、有益な情報も、論理的な構成も、善悪の判断も不要だ。話の勢いを削ぐし共感が生まれにくいから、むしろ邪魔だという主張です。…

『3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術』 伊藤守

部下と上司のコミュニケーション不全を解決する「三分間コーチ」を提唱する本です。著者は「部下と話す時間」「部下について考える時間」を取ることが大切だと言います。「三分間コーチ」では、短時間でも高頻度で語り掛け、命令ではなく相手の自律的行動の…

『ロジカル・ライティング―論理的にわかりやすく書くスキル BEST SOLUTION―LOGICAL COMMUNICATION SKILL TRAINING』 照屋 華子

論理的で分かりやすい、読み手に「解読」を求めないビジネス文書の書き方指南です。 実際のビジネスでは「解読」能力の高さの方が大事だったりもしますね。本書のポイントを超簡潔にまとめると、・結論と論拠、事例の関係が So What?/Why So?(ならどうな…

『noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活』 コグレマサト、まつゆう*

noteの使い方の解説書ですが、ネットでの情報発信一般に当てはまる内容でした。読まれやすい記事の書き方から、ネタの集め方、モチベーションを維持する方法など、情報発信をする人にとっては間違いなく役に立つ情報です。今更ながら noteのアカウントを作っ…

『シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成』  安宅和人

ざっくりまとめると・データ×AI で世界は急速に変わっている。・日本は出遅れてしまっている。・とくに教育が手薄い。若い世代にリソースを振り分けるべき。・未来をデザインしてつかみ取ろう!という感じでしょうか。ファクトベースでの現状分析、課題の抽…

『やりたいことをやれ』 本田宗一郎

本田技研工業を立ち上げた本田宗一郎氏の言葉です。 技術者として生きた人だけあって 「今日より明日が良くなる」という信念があったようです。「年寄りは前線から早く退いて若い人に任せた方がいい」と繰り返し言っています。ドライに見えつつ人間関係を大…

『大人の週末起業』 藤井孝一

100年生きるのが普通になる時代、60歳定年制+年金では立ちいかくなります。自分で稼ぐ力を身につけるため、会社にいながら「週末起業」することを勧める本です。 社会の変化を受けて企業も変わっていくのでしょうが、超高齢化を受け止めるだけの余力がある…

『渋谷で働く社長の告白』 藤田晋

1998年にサイバーエージェント社を立ち上げ、2000年には史上最年少社長として株式市場への上場を果たした藤田氏の自伝です。ネットバブル前後の熱っぽい雰囲気が刺激になります。 こちらのブログに書評を書きました。 リンク先を読んでもらえると嬉しいです!…

『U理論[エッセンシャル版]― 人と組織のあり方を根本から問い直し、新たな未来を創造する』 C・オットー・シャーマー

U理論のエッセンシャル版です。 変化を起こすには見えているものより、内面の土壌を整えるのが大事だとしています。 U字のように一旦内面に深く潜りこみ、また外部に表出させていく。でも特に肝心な「U字の底」部分の解釈が本当に難しい。それでも自分なりに…

『深く考えるための 最強のノート術: ――年収1億稼ぐための思考法』 午堂登紀雄

やたらとモチベーションが高まる本!読み終わったら深夜にノートを引っ張り出してた。。 超ざっくりいうと、 一冊のノートにビジネスもプライベートも書きこんじゃおう。アイデアは何でも書きこんじゃおう。書くことで思考が構造化するし、実際の行動に繋が…

『人を操る禁断の文章術』 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんによる「人を動かすための文章術」です。 しっかり整理されていて分かりやすい。実践に使えそうなテクニックもたくさんありました。こちらのサイトに要約をまとめたので読んでいただけると嬉しいです!

『聞く力 心をひらく35のヒント』 阿川佐和子

阿川佐和子さんがインタビュアとして培った「聞く力」を解説する本です。著名人インタビューの裏話が面白いのですが、日常会話に活かせるようなヒントもちりばめられています。 こちらのブログで要約をまとめました。 リンク先を読んでもらえると嬉しいです!…

『「好き」を「お金」に変える心理学』 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんが「好きなこと」でお金を稼ぐ方法を解説しています。 「好きなこと」が見つからない人、マネタイズに苦労している人には、使える部分があると思います。 こちらのブログで要約を公開しています。ご面倒をおかけしますが、読んでもらえ…

『“地頭”がいい人の問題解決力: ――年収1億稼ぐための基礎力』 午堂登紀雄

「すべての仕事は問題解決業である」という作者が、課題発見から解決に使えるテクニックを紹介します。 こちらのブログで要約をまとめたので、読んでもらえると嬉しいです。 booklet.world

『読書の技法』 佐藤優

月平均300冊、多い月には500冊を読破するという佐藤優氏の「読書の技法」どちらかというと「読書技法」の部分より、本の紹介と解説の方が面白いです。 こちらで内容の要約と書評を公開しています。 お手間をかけさせてしまいますが、リンク先を読んでもらえ…

『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』 フレデリック・ラルー

「組織階層も役職もない」、「目標もない」、「採用も給与もチームで決める」そんな会社が圧倒的な成果を出しているのはなぜ?? 下記サイトで紹介記事を書きました。見てもらえると嬉しいです。 booklet.world

『1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術: 毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略』 Mr.S

タイトル: 1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術: 毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略 作者: Mr.s 役立ち度 ★★★☆☆ 情報量 ★★★★☆ 分かりやすさ ★★★☆☆ 総合オススメ度 ★★★☆☆ 要…

『「ビジネス速読」仕事術 情報洪水に押し流されないノウハウ』 椋木 修三

タイトル:「ビジネス速読」仕事術 情報洪水に押し流されないノウハウ 作者 :椋木 修三 分かりやすさ ★★★☆☆ 役立ち度 ★★★☆☆ 斬新さ ★★★☆☆ 総合オススメ度 ★★★☆☆ 要約 「速読術」と「記憶術」をまとめて解説。びじねすでせいかをだs成果を出すためのノウハウ…

『複業の教科書』 西村創一朗

タイトル:複業の教科書 著者 :西村創一朗 役立ち度 ★★★★☆ 分かりやすさ ★★★★☆ 実践しやすさ ★★★★☆ 総合オススメ度 ★★★★☆ 要約 「会社に委ねていた人生を、自分の手に取り戻すため」複業を勧める。 一つの会社では生き残れない時代の到来高度成長期には終身…

『勝間式 超コントロール思考』 勝間和代

この社会にあるすべてのことは、 人間が設計し、決めていることです。 人間が決めていることで 根本的に変えられないものなど、 実はほとんどないのです。 勝間式 超コントロール思考 - 勝間 和代 | BookLet - ビジネス書・小説の要約・考察サイト タイトル…

『人もお金も動かす 超スゴイ!文章術』 金川 顕教

タイトル:人もお金も動かす 超スゴイ!文章術 著者 :金川 顕教 役立ち度 ★★★★★ 分かりやすさ ★★★★★ 斬新さ ★★★★☆ 総合オススメ度 ★★★★☆ 要約 なぜ、あなたは文章術を身に付けるべきなのか? 文章術はあなたをブランド化する。SNSなどが発達し、誰でも情報…

『美しい「大和言葉」の言いまわし―――さりげなく、折り目正しく「こころ」を伝える』 日本の「言葉」倶楽部

こちらでも公開しています。 そのうち移行したいと考えています。 タイトル:美しい「大和言葉」の言いまわし―――さりげなく、折り目正しく「こころ」を伝える 作者 :日本の「言葉」倶楽部 オススメ度 おもしろさ ★★★☆☆ 新たな気づき ★★★★★ 役立ち度 ★★★★☆ 総…

『ブラックマーケティング 賢い人でも、脳は簡単にだまされる』 中野 信子、鳥山 正博

「ネットにひそむ魔力」というキャッチコピーを受け入れるのには慎重さが必要です。 本質的には変わっていない人間の脳が、ネットがもたらした環境に適応したり、しそこねたりしている、と見るのが妥当ではないでしょうか。 タイトル:ブラックマーケティン…

『世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた』 永井 孝尚

あっさりしていながら「勘どころ」はしっかり説明。 読み込みの深さを感じさせる優れた要約集。 ビジネスパーソン必読書といえるのでは。 タイトル:世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた 作者 :永井 孝尚 オススメ度 本のセ…

『コンテンツのつくり方』 髙瀬 敦也

ヒットコンテンツは極限まで「引き算」されている。 何も加えてはいけない。 タイトル:コンテンツのつくり方 作者 :髙瀬 敦也 オススメ度 分かりやすさ ★★★★☆ 役立ち度 ★★★★★ おもしろさ ★★★★★ 総合オススメ度 ★★★★☆ 要約 フジテレビで企画を行い、現在は…

『富と幸せを生む知恵』 渋沢 栄一

天地間のことはすべて正当に行われている。 天道はいつも正義の味方である。 タイトル:富と幸せを生む知恵 作者 :渋沢 栄一 オススメ度 役立ち度 ★★★★☆ 実践しやすさ ★★★☆☆ 分かりやすさ ★★★★☆ 総合オススメ度 ★★★★☆ 要約 明治から大正期の実業家、渋沢栄…

『できるビジネスマンの超効率アウトプット 速書術』 午堂 登紀雄

「速読術」じゃなくて「速書術」 書くことの重要性が高まっている時代、 質の高いアウトプットを高速で生み出す! タイトル:できるビジネスマンの超効率アウトプット 速書術 作者 :午堂 登紀雄 オススメ度 分かりやすさ ★★★★☆ 役立ち度 ★★★☆☆ 実践しやすさ…

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムであ「Amazonアソシエイト・プログラム」に参加しています。