Kennie の読書録

毎日1冊本を読み、記録を残したいと思います。

現役東大院生3人が書いた 絶対に目標を達成するための3つの目標設定テクニック

【作者】

 くろまあくと

 

【あらすじ・概要】

 目標を達成させるための3つのテクニックを説く本。

 

 ①主体的な目標にする

 自己コントロール感がモチベーションを高める。

 例えば「昇進のためにTOEICで900点を取ること」だけでは達成は難しい。

 いくつか追加の動機を作ってしまうことは有効。例えば、「達成したら欲しかったPCを買おう」とか、「休みを取って旅行に行こう」とか。

 

 ②具体的な目標にする

  期限を切る、実際の試験日を意識して、計画を立てる。旅行をご褒美にするなら、旅行の計画を具体的に立てるなど。

 

 ③ニアーゴールを設定する

  1年後の目標のために頑張り続けることは難しい。今週中にこの参考書を終わらせる、今日中に単語50個を覚えるなど、目先の具体的な目標に落とし込み、細かく達成感を得るようにする。 

 

【感想・考察】

 目標設定が大事だという認識はあったが、この本ではごくシンプルにまとめられていて、実践しやすい内容だった。大きな目標を持って自分を引っ張ることも必要だが、具体的な事柄に落とし込み、「今」の活動につなげていくことが必要なのだと感じた。