Kennie の読書録

毎日1冊本を読み、記録を残したいと思います。

わが復讐のディンゴ

【作者】

 逢坂 剛

 

【あらすじ・概要】

 取材でオーストラリアに訪れたカメラマンである主人公が、古本屋である本を入手した。その本を奪おうと、古本屋の店員、オーストラリア現地人であるアボリジナル、白人などが主人公に襲い掛かる。

 

【感想・考察】

 部隊はオーストラリアだが、西部劇のような雰囲気も感じる。主人公はカメラマンだが、かなりの「ハードボイルド」で、最近の軟弱男子主人公とは随分違う。古本屋を舞台とした企業スパイの戦いが主題だが、アボリジナルと白人の関係や、メルボルンの街の様子など、「オーストラリア」が描かれていて、現地の情景が思い浮かぶ。