読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐやる!「行動力」を高める ”科学的”な方法

菅原 洋平

 

作業療法士の作者が脳の動きの観点から、すぐやる習慣の作り方を述べた本。

 

・良い睡眠をとること

・やるべきことには少しでも手をつけてみること

・昼過ぎの時間に視覚を遮断して、脳に少しの休憩を与えること

・できないことを反省するとその思いが強化されてしまう

・触覚に刺激を与えることは有用

・脳の動きを客観的に見れるようになれば半ばコントロールができる

・脳には周囲の人を真似てしまう癖がある

 

脳の動きに着目し、具体的な指南がされた本で有益だった。