難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

【作者】

 山本 元、大橋 弘

 

【あらすじ・概要】

 金融知識をほとんど持たない青年が、専門家の意見を聞くというスタイルで

初心者に適した投資方法を説明する本。

 紹介される内容はごくシンプルで、推奨されているのは以下の商品だけ。

  ・個人向け国債変動10年型

  ・投資信託

   ①上場インデックスファンドTOPIX

   ②ニッセイ外国株式インデックスファンド

 

 基本原則として、どんな優秀なディーラでも勝率に大差はなく、それであればインデクス連動の単純なロジックで、手数料が安いものを選ぶのがいいという考え方を射ている。上がる下がるは運だが、手数料や税金などのマイナスはやり方を知れば確実に学べる。銀行や証券会社が勧めてくるのは利幅の大きいものなので、引っ張られてはいけない。

そういう観点から税制優遇のあるNISAやまずは、低いリスクで手間のかからない投資を行い、自分が必要としている目標額を逆算して貯めるようにすればいいと推奨している。

 

【感想・考察】

 非常にシンプルで、私のように何の知識もないがとりあえず投資を始めてみようという人にはとっつきやすい。楽天証券の関係者が著者となっているだけあって、手数料の安さを推してくる部分はポジショントークかという気もするが、低リスクのものを見つける助けにはなる。ちょうど証券口座を開いたばかりの自分には最適の指南書だった。