読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防壁

真保 裕一

 

SP、海上保安庁特殊救難隊、自衛隊の不発弾処理隊員、消防士といった人を守ることを職業とする人が主人公となる4つの短編の連作。

 

謎解きミステリーとしての側面もあるが、人が死ぬことはなく、主人公が自分の職業に対し真摯に取り組む姿と、それぞれの話で語られる女性との愛の姿が、心を暖かくする。

 

特に最終話の、余炎は好きな話だった。