ザ・コーチ 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』

谷口 貴彦

 

目標設定から達成までを導くコーチングの手法について

ハウツー本としてではなく、ストーリーに乗せて伝える本。

 

夢や目的があり、目的を達成するまでの道標としてのゴールや目標があり

目的を頂上にそこに至る項目を細分化したゴールツリーの書き出しや

その人ごとに異なる、しっくりくるポイントに合わせて目標設定するべきなど

有益な情報があった。

 

目標を持つことで、情報感度が上がり、行動を起こすことで自分を中心に渦を巻ける感触を得られる。まずは内面が変わり、しばらくしてから外部が追いついてくる。

 

実践的な本だが、小説としてストーリーになっているので読みやすかった。