読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる -人生の本物の安らぎを味わう

ドミニック・ローホー

 

フランスに生まれた作者が、シンプルでミニマムな生き方を提唱する本。

ところどころに禅の思想も感じる。

 

余計なもの持ち物を減らし、良いものだけを身の回りに残し

日々の暮らしの中の何気ない事柄を大事にする。

身の回りを整理し、掃除や料理やそういった日常そのものを慈しむ。

 

われわれは自らが創り出すものである。

人柄の徳とは、現実の行為の習慣から生まれるもので、われわれが行う善い行為の積み重ねこそが、徳として表れる。

 

まさにその通りだと思う。

 

 

 

シンプルに生きる 人生の本物の安らぎを味わう (講談社+α文庫)