おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

池上 彰

 

池上彰の得意な分野についての概説的な本。

現代日本人のリベラルアーツとして

宗教、宇宙、人類の旅路、人類と病気、経済学、歴史、日本と日本人

の7項目を挙げている。

 

歴史や経済学など、作者の強い部分では深い考察もあり面白い。

今私たちが学ぶ歴史というのは、勝者が残した記録のある部分だけで

かつ、為政者が都合よく書き換えることもあるという見解。

情報の蓄積と拡散が圧倒的に拡大した現代以降、歴史がどう変わるのか興味がある。