Kennie の読書録

毎日1冊本を読み、記録を残したいと思います。

なぜ、あなたの話はつまらないのか?

美濃部 達宏

 

放送作家が書いた話し方の本。

実践的な内容で有益。

 

盛り上がる話し方は、

・適切な話の内容の選択

・適切な話の順序の構成

できまるというもの。

 

話の内容は相手からどれだけ共感を得やすいかで考える。

家族の話や、食べ物の話、仕事や学校の話は鉄板になりやすい。

自分を落とす情けない話なども共感を得る手段として有効。

 

話の順序は、フリとオチを意識する。

ギャップを作って面白みを出す。

 

想像よりはるかに面白い本だった。