読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナス・ゼロ

SF

広瀬 正 タイムマシンのパラドックスを描くSF。 45年以上も前の作品なのに、文体に古さがなく読みやすかった。 時間移動のパラドックスを語るストーリーで、散りばめられた伏線を拾っていくのは気持ちがいい。戦前や終戦直後の生活の描写も詳細かつリアリテ…