Kennie の読書録

毎日1冊本を読み、記録を残したいと思います。

団地のナナコさん

【作者】 ヤマダマコト 【あらすじ・概要】 夏休み前に新潟の地方都市 新津市 に引っ越してきた主人公の少年 拓海。 学校で友達ができる前に夏休みになってしまうが、団地でであった年上の少女 七恵と友達になり、虫取りをしたり図書館に行ったりして充実し…

科学的とはどういう意味か

【作者】 森博嗣 【あらすじ・概要】 科学的であるというのは「再現性のある法則を、数字などの客観的基準で、複数で評価し共有する」こと、とする。 再現性があることで「未来を予測」できることに価値があり、客観的な情報でコミュニケーションすることで…

不確定世界の探偵物語

SF

【作者】 鏡明 【あらすじ・概要】 ノーマン・T・ギブソンは、タイムマシンによって過去が書き換わってしまう世界で、私立探偵を営んでいた。 「ワンダーマシン」と呼ばれるタイムマシンを管理し、世界のコントロールしているエドワード・ブライズが、自分に…

変態だ

【作者】 みうらじゅん 【あらすじ・概要】 大学でバンドに誘われた音楽を始める主人公。大学卒業後もソロで活動を続ける。ファンとして近づいて来たドSの香子とは、結婚後も関係が続いていた。 香子との関係を終わらせるつもりだった、冬の青森での野外フェ…

目撃証言

【作者】 西村健 【あらすじ・概要】 昭和の三池炭鉱で起きた傷害致死事件を倒叙形式で語る短編ミステリー。 三池炭鉱で働く労働者 十時が語り手となる。新任の警察官が15年近く前に起きた死亡事件を追求する。 当時は大規模なストライキに対し会社が揺さぶ…

図解 ワイン一年生

【作者】 小久保尊、(イラスト:田口コロ) 【あらすじ・概要】 ワインの材料となるブドウの品種を擬人化し、それぞれの特徴をわかりやすく語る、ワイン初心者向けの入門書。 以下に挙げる6つの主要品種を押さえておいて、傾向の基準にすれば良い。 ・カル…

蹴りたい背中

【作者】 綿矢りさ 【あらすじ・概要】 うまく学校の友達と馴染めない女子高生の”ハツ”は、ハーフのモデル ”オリチャン”の話をきっかけに、同じようにクラスで浮いている”にな川”から話しかけられる。オリチャンのラジオ番組を必死に聞く にな川にもの哀しさ…

名探偵に薔薇を

【作者】 城平京 【あらすじ・概要】 「小人地獄」の因果を巡る、前後編2部構成のストーリー。 第一部の「メルヘン小人地獄」は、警察やマスコミに送られた不気味なストーリーから幕を開ける。「小人を殺して毒薬を作る博士がいた。小人は復讐しようとしたが…

座右のゲーテ~壁に突き当たったときに開く本~

【作者】 齋藤孝 【あらすじ・概要】 著者が影響を受けたゲーテの言葉を著者自身の解釈を含め解説する。特に印象に残ったな項目は以下の通り。 ・小さな対象だけを扱う 取り組むべき対象が壮大過ぎると、スタートが切れない。対象を細かく区切り小さな達成を…

羅生門

【作者】 芥川龍之介 【あらすじ・概要】 平安時代の「今昔物語集」を原典に芥川龍之介が短編小説にした作品。 不況の煽りを受け解雇された下人が「生きるためには盗人となるか、そうすべきではないか」との葛藤を抱え、羅生門の下で雨をしのいでいた。 夜中…

【作者】 ヤマダマコト 【あらすじ・概要】 新潟を舞台とした2編の幻想的な短編集。 ・魚(いよ) 母親の再婚を機に祖父母の住む新潟に引っ越した女子中学生の美咲。転校先の中学校で学校で浮いている少年純也と出会い惹かれていく。 ある日夢で「イヨの王…

福家警部補の報告

【作者】 大倉崇裕 【あらすじ・概要】 犯行現場の描写から始まり、福家警部補がどのように犯人に迫っていくかを主に犯人側の立場から描く倒叙型ミステリー3編の短編集。 「禁断の筋書き」 漫画家みどりの成功を妬んだ友人真理子が出版社に入りみどりを潰し…

捨てる快楽 脳内麻薬ダダ漏れで、捨てまくっちゃった私の生活

【作者】 須藤林太郎 【あらすじ・概要】 片付けることができず「汚部屋」で暮らしていた著者。「ぐうたらでいいじゃない」という本に出会い、片づけない自分を肯定し更に片付けから遠ざかっていた。 会社の自席など他人の目に触れる部分はきれいに片付ける…

年収が10倍になる速読トレーニング

【作者】 苫米地英人 【あらすじ・概要】 通常の読書と同じ程度の理解度で従来の6倍の速度で読むことを目的とする速読術を紹介。フォトリーディングやキーワードリーディングなどでは数十倍の速さで読むこともあるが理解度が深まりにくいので、通常の理解度…

ヒロインの格式

【作者】 神崎京介 【あらすじ・概要】 友美は身勝手な恋人の藤野に振り回される。深夜に呼び出され、事が終われば邪魔者扱いで追い払われる。完全に「都合の良い女」だが「藤野を喜ばせたい、藤野の喜びが自分の喜び」と感じ振り回され続ける。 友美は友人…

刑務所なう。 ホリエモンの獄中日記195日

【作者】 堀江貴文 【あらすじ・概要】 堀江氏が2011年6月に東京拘置所に収監されてから、長野刑務所に移り最初の年末を迎えるまでの獄中日記。刑務所内から出した手紙を元にスタッフが発信したものをまとめた。間に日記内容を漫画化したページや時事ネタ評…

肉体の悪魔

【作者】 レイモンド・ラディゲ 【あらすじ・概要】 20世紀初頭、第一次世界大戦のフランスが舞台。15歳の僕は18歳のマルトと出会い、互いに恋心を寄せるが、その時にはマルトは既に婚約していた。 マルトはやがて結婚するが、まもなく夫は戦地に赴く。16…

夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とする50の物語

【作者】 西沢泰生 【あらすじ・概要】 読書好きの「イイ話コレクター」西沢氏による50の心温まる短い物語。 心に残ったいくつかの話をピックアップする。 ・第2夜 お父さんの「勇気あるノー」 娘は父親とのデートの計画を立て楽しみにしていたが、その日父…

思考は現実化する

【作者】 ナポレオン・ヒル 【あらすじ・概要】 ナポレオン・ヒルによる成功哲学の解説。訳者の田中氏による補足も多い。各章のポイントを抜粋する。 序章 ナポレオン・ヒルが鉄鋼王と呼ばれたアンドリュー・カーネギーに出会い、才能を見出され、カーネギー…

その話を聞かせてはいけない

【作者】 道尾秀介 【あらすじ・概要】 家族と共に中国から移住してきた马珂は、学校でも家でも孤独を抱えていた。追い詰められた時、落ち込んだ時に姿を現す鬼と目を合わせないよう生活していた。 ある日、文房具店で店主の老婆が殺されているところを目撃…

引き寄せない法則―うまくいく人だけが知っている本当の引き寄せの法則

【作者】 牧野内大史 【あらすじ・概要】 いわゆる「引き寄せの法則」の解説本。 中国古典の易経の考え方の紹介から始まる。陰陽→四象→八卦というように分岐していくわけではなく、全てがミルフィーユのように重なるように分布している。これは量子力学から…

【作者】 菊池寛 【あらすじ・概要】 摂津の侍であった中村新兵衛は高名な槍の使い手で、その猩々緋の陣羽織と金の唐兜は、敵に脅威を味方に頼もしさを与えていた。 ある日、新兵衛と親しい間柄にある若侍が、「初陣で手柄を上げたいので、新兵衛の猩々緋と…

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

【作者】 Testosteron 【あらすじ・概要】 筋トレで(ほとんど)すべての問題が解決する!と主張する Testosteron氏による、体型維持のための食べ方指南。 推奨しているのは「マクロ管理法」 ・性別、身長、体重、年齢、活動量 を元に摂るべき総カロリーを決…

思うままに夢がかなう 超瞑想法

【作者】 苫米地英人 【あらすじ・概要】 「物理的空間に情報が付随している」という考え方から「情報場の写像として物理的空間が現れる」という考え方に変える。自分の脳を使って情報場を書き換え宇宙を思いのままにする方法として「超瞑想」を提唱する。 …

探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて

【作者】 東川篤哉 【あらすじ・概要】 10歳の少女探偵「綾羅木アリサ」の活躍を、なんでも屋「橘良太」がワトソン訳の語り手となって綴る4編の短編小説集。 ・名探偵、溝口に現る オイルサーディンの過剰発注で仕事を首になった橘良太が、なんでも屋を立ち…

面白いほど成功するツキの大原則 ―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

【作者】 西田文郎 【あらすじ・概要】 成功するために一番大切なのは「ツキと運」だと断言する。 ツキとは出会いであり、運とはツキを継続させること。苦労して努力を重ねてもツキは訪れない。人生を楽しみ徹底的に肯定して生きることができる人にツキは訪…

宵闇天化 上・下

【作者】 ヤマダマコト 【あらすじ・概要】 金色天下、天下爛漫 に続く「天下シリーズ」第3弾。化粧などの技術で人の心に影響を及ぼす天下を伝承する 卜部家三姉弟の活躍を描く。今作では卜部家にもう一人の妹が加わり強大な権力との闘いに挑む。 原発稼働反…

「横浜」をつくった男~易聖・高島嘉右衛門の生涯~

【作者】 高木彬光 【あらすじ・概要】 明治初期に「易聖」として政財界に強い影響力を持ち「横浜」の発展に寄与した 高島嘉右衛門 の伝記的小説。 江戸末期の材木商人だった父の跡を継ぎ、江戸大火の後の材木価格高騰などを機を得て財を築いた。開国後に欧…

世界一やさしい「思考法」の本 「考える2人」の物語

【作者】 長沢朋哉 【あらすじ・概要】 製菓会社でマーケティング部門に異動になった入社4年目の倉田京子と先輩の青木優人が、「疲労回復」に効果のあるチョコレートのプロモーション計画を任される。感性が豊かだが論理的に考えるのは得意でない京子と、知…

天化爛漫

【作者】 ヤマダマコト 【あらすじ・概要】 金色天下の続編。化粧などで他人や自分の精神を操る「天下」という技術を伝承した卜部姉弟が、事件の謎を解く。愛人宅にいた男性と、ストレスから万引きをしてしまう女性が「あいつに見られた」という言葉を残し、…